今が美味しい!夏が旬の【鱸(すずき)】

こんにちは!
うおや一丁新橋店のPR担当です。


空の青さが夏らしく輝きを増してきました。
盛夏の候、皆様いかがお過ごしでしょうか?


さて、今回は夏が旬の魚のご紹介です。
.



海の貴公子【鱸(すずき)】





夏が美味しい・旬の魚


魚の世界では夏を旬とする魚が沢山いますが、今回は【鱸(すずき)】をご紹介します。
流線型の美しい姿で、「海の貴公子」とも呼ばれる鱸(すずき)、皆さまご存知でしたか?
冬のヒラメ・春のタイ・夏のスズキがその季節を象徴する、白身魚の代表と言われています。
鱸(すずき)は、年間を通して漁獲されますが、産卵後の春は身が痩せてしまっているので、
よく太って脂も乗って美味しい時期が6〜8月の夏が旬とされているんです。
透明感のある白身で、刺身や塩焼きなどの和食はもちろん、
カルパッチョやムニエルなど、洋食の素材としても幅広く親しまれています。
近年では、【シーバス】として、ルアーフィッシングでも人気があり、
エラ洗いと言われるジャンプが見どころの一つのようです。
.



船橋瞬〆鱸(すずき)


漁獲量の最も多いのは千葉県で、全国の4分の1を占めます。
千葉県、船橋漁港であがる鱸(すずき)は特に有名で、
「江戸前船橋瞬〆鱸」は、鱸の旬である5月~10月に水揚げされるものの中から、
形や色・大きさ・活きのよさなどの基準から厳選された鱸(すずき)を「瞬〆」処理したものです。
この「瞬〆」とは活魚で水揚げした鱸(すずき)を活〆(放血)神経抜き処理をしたものを指します。
瞬〆鱸(すずき)は鮮度を長く保つことができ、コリコリ・プリプリの食感を長く保ち、更に旨味成分を示すイノシン酸量のピークがくるのが遅くなり、おいしく食べられる期間も通常より3倍ほど長くなるんです。


.



【船橋瞬〆鱸(すずき)】一丁でも時折入荷しています!


舌触りがとてもよく、それでいて味がある。
鱸(すずき)特有の臭みは全くなく、むしろ甘みがあるのが特徴です。


『スズキってあんまり食べたことなかったけど、美味しいんだね~!』


そんな声が聞こえてくると、私達も嬉しくなります。


『今日瞬〆鱸(すずき)入荷してる??』とお気軽にスタッフにお尋ね下さい。
.
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
.
夏が旬の美味しい魚【鱸(すずき)】とこだわりの日本酒で是非至福な時間をお過ごし下さい。
スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしています。


各種ご宴会に最適なコースのご用意もございます。
≪ご宴会をお考えでしたらこちらをどうぞ≫

店名
【公式】居酒屋 うおや一丁 新橋店
住所
東京都港区新橋3-16-2 太洋ビル2~3F
JR 新橋駅 烏森口 徒歩1分
地下鉄銀座線 新橋駅 徒歩1分
都営三田線 内幸町駅 徒歩5分
電話番号
050-5269-7386
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えくださるとスムーズです
営業時間
16:00~23:30
年中無休
  • うおや一丁 銀座本店
  • うおや一丁 東京日本橋店
  • うおや一丁 大塚店
  • うおや一丁 大森ベルポート店
  • うおや一丁 町田店
  • うおや一丁 横浜西口店
  • うおや一丁 大宮東口店
  • うおや一丁 札幌駅店
  • 酒肴や 一丁まえ 銀座コリドー店
  • かわり鮨とうまい肴 鮨や一丁秋葉原店